スキーウェア

最新型キッズ用スキーウェア【2016-17】ランキングTOP5(メンズ・レディース)

子供のスキーウェアも最初のうちはレンタルしていても、何度かスキー場へ行くにつれて購入を考える人も多いと思います。
しかしキッズ用スキーウェアの選び方は大人用とは少し違う点もあるので注意が必要です。
そこで今回はキッズ用スキーウェアの選び方やおすすめウェアをご紹介していきます。

キッズ用スキーウェア選びのポイント

キッズ用スキーウェアを選ぶ際に気を付けたいポイントをご紹介します。
価格やデザインだけで選ぶのではなく、いくつかのポイントを踏まえてトータルバランスで選ぶことをおすすめします。
特にサイズ感などは重要なポイントとなるので注意して選んでいきましょう。

ウェアタイプの選び方

スキーウェアには大きく分けるとワンピースタイプとツーピースタイプがあります。
それぞれにメリットデメリットがありますが、一般的に大人のスキーヤーではツーピースタイプを着用している人が多数派です。

しかしキッズ用となると話は別で、逆にワンピースタイプがおすすめとなります。
小さな子供がスキー場で雪遊びをすると、何も考えず雪に埋もれてしまうことも多く、ツーピースタイプではウェアの中に雪が入ってしまう可能性が高くなるのです。
そういったことを防ぐ意味でキッズ用ウェアにはワンピースタイプがおすすめとなります。

サイズの選び方

子供は大人と違い成長が速く、ジャストサイズのウェアでは1シーズンだけでサイズアウトしてしまう恐れがあります。
しかしだからといってダボダボのウェアでは動きにくく、子供がストレスを感じてしまうこともあるので、キッズ用ではサイズ調整が可能なウェアを選ぶことがおすすめです。
20cm程度の調整ができるものもあるので、1シーズンでサイズアウトという心配はなくなるでしょう。

耐水圧について

大雪や大雨の日に子供を連れてスキー場へ行くことは少ないと思うので、基本的にキッズ用スキーウェアでは耐水圧はそれほど気にしなくても良いでしょう。
どうしても気になるようであれば2,000mm以上あれば十分です。
耐水圧が低いウェアでも撥水スプレーを吹き付けておけば雪遊び程度は問題ないので、キッズ用ウェアを選ぶ際の優先度では耐水圧は低くなるといえます。

デザインも重要

デザインだけでウェアを選ぶのは避けたいところですが、子供を楽しませるにはお気に入りのデザインで選ばせてあげることも重要です。
ウェアを着てスキー場で遊ぶことが楽しいことだと子供に思わせるには見た目も重要な要素です。
できれば派手なデザインの方が自分の子供を見つけやすいので、ある程度までは選んであげて、その中から好きなものを選ばせるようにすると良いでしょう。

キッズ用スキーウェア おすすめランキングTOP5(レディース用)

キッズ用スキーウェアのおすすめをランキングでご紹介していきます。
まずは女の子らしい可愛いデザインも多いレディース用からご覧ください。

【1位】SOUTHLINE(サウスライン) スキーウェア キッズ 女の子


SOUTHLINE(サウスライン) スキーウェア キッズ 女の子

サイズ調整可能なワンピースタイプのスキーウェア。
袖・股下の長さは最大20cmまで調節可能となっています。
中綿やスノーガードで防寒対策も万全です。

【2位】nima(ニーマ) スキーウェア キッズ


nima(ニーマ) スキーウェア キッズ

耐水圧5,000mmでサイズ調整も可能な機能性の高いキッズ用スキーウェア。
サスペンダーやフードは取り外し可能で、ポケットも胸とパンツに2つずつあるのも嬉しいポイントです。

【3位】PERSON’S(パーソンズ) スキーウェア キッズ 女の子


PERSON’S(パーソンズ) スキーウェア キッズ 女の子

耐水圧2,000mmのサイズ調整可能なスキーウェアです。
袖やパンツにマジックテープが多く採用されており、小さな子供でも扱いやすくなっています。

【4位】SOUTHLINE(サウスライン) スキーウェア キッズ 女の子 上下セット


SOUTHLINE(サウスライン) スキーウェア キッズ 女の子 上下セット

おしゃれな3色のバリエーションから選べる女の子向けのキッズ用スキーウェア。
サイズ調整可能でチケットホルダーやスノーガードなど嬉しい機能が多数装備されています。

【5位】nima(ニーマ) スキーウェア キッズ JR4655


nima(ニーマ) スキーウェア キッズ JR4655

首周りに起毛素材が採用されているなど、保温性能の高いウェアとなっています。
ポップな3色のバリエーションから選べるのも女の子には嬉しいポイントです。

キッズ用スキーウェア おすすめランキングTOP5(メンズ用)

続いてメンズ用ウェアのご紹介をしていきます。
男の子には大人顔負けのカッコイイデザインが人気です。

【1位】SOUTHLINE(サウスライン) スノーウェア キッズ 男の子


SOUTHLINE(サウスライン) スノーウェア キッズ 男の子

サイズ調整機能の付いたキッズ用スキーウェア。
撥水加工素材の使用やファスナーガード、スノーガードなど性能面が充実しています。

【2位】PHENIX(フェニックス)スキーウェア キッズ 男の子 上下セット


PHENIX(フェニックス)スキーウェア キッズ 男の子 上下セット

フェニックスの男の子向けキッズ用スキーウェア。
ノルウェー代表チームのレプリカモデルだけあり、デザイン面も機能面も高いレベルを誇っています。
アジャストコードによりサイズ調整も可能です。

【3位】Columbia(コロンビア) スキーウェア キッズ フロスティスロープセット SY1092


Columbia(コロンビア) スキーウェア キッズ フロスティスロープセット SY1092

雨や砂埃がウェアにつくことを防ぐ「オムニシールド機能」を搭載したスキーウェア。
一般的な生地よりも3~5倍の速乾性があり、短時間で水分を放出してくれます。

【4位】SOUTHLINE(サウスライン) スキーウェア キッズ 男の子


SOUTHLINE(サウスライン) スキーウェア キッズ 男の子

マジックテープ式でサイズ調整が可能なキッズ用スキーウェア。
襟裏フリースやファスナーガード、ウェストアジャスターなど充実した性能を誇るウェアとなっています。

【5位】VAXPOT(バックスポット) スキー ウェア 上下セット VA-2028 男の子


VAXPOT(バックスポット) スキー ウェア 上下セット VA-2028 男の子

中綿入りで防寒対策もしっかりしており、撥水加工も施されている高性能キッズ用ウェアです。
耐水圧2,000mmでサイズ調整も可能と、キッズ用ウェアとして必要な機能は一通り装備されているウェアです。

ピックアップ記事

  1. NOVEMBER スノーボード板2016-17ランキング!ATなど

関連記事

  1. スキーウェア

    デサント スキーウェア【2016-17】ランキングTOP5(メンズ・レディース)

    スキーウェアは数多くのブランドから販売されていますが、その中でも特に人…

  2. スキーウェア

    スキーウェア ブランド一覧!デサント・フェニックスなど

    スキーウェアはたくさんの種類が販売されていますが、ウェアを製作している…

  3. スキーウェア

    最新型はカッコイイ♪メンズ用スキーウェアランキングTOP10

    スキーウェアは毎年新しいデザインの商品が発売されます。普通の洋服と…

  4. スキーウェア

    最新型ベビー用スキーウェア【2016-17】ランキングTOP5(メンズ・レディース)

    スキー場ではたくさんの若者が滑りを楽しんでいますが、その若者たちの中に…

  5. スキーウェア

    おしゃれなスキーウェアで目立とう!もうダサいウェアは卒業します

    スキー場へ行くと、おしゃれなウェアで滑りを楽しんでいる人がたくさんいま…

  6. スキーウェア

    最新型ジュニア用スキーウェア【2016-17】ランキングTOP5(メンズ・レディース)

    子供をスキー場へ連れて行くとき、親は子供にどんなスキーウェアを着させれ…

おすすめの記事

  1. キッズウェア

最近の記事

  1. スノーボードグッズ

    NOVEMBER スノーボード板2016-17ランキング!ATなど
  2. スノーボードウェア

    スノーボード初心者におすすめのウェアランキングTOP5【2017年版】
  3. スキーウェア

    最新型はカッコイイ♪メンズ用スキーウェアランキングTOP10
  4. スキーウェア

    おしゃれなスキーウェアで目立とう!もうダサいウェアは卒業します
  5. スノーボード板

    オガサカ スノーボード板2016-17ランキング!CTやFCなど
PAGE TOP